コンタックスT3の作例!良い写真とは何か?[CONTAX]

ふかいくろ

みんな元気?今日は日本近海で最近人気のフィルムカメラ、コンタックスT3の作例を載せたいと思います。このカメラすごくいい絵でビックリ。わたし、このカメラにゾッコンです。

IMG 5333

コチラが今回使うコンタックスT3とフィルムのFUJI400H。

さっそくコンタックスT3の作例

撮影・現像条件
フィルムはFUJIFILM PRO400Hを使いました

現像は大阪の名店mogucameraさん!

現像後自分での加工は一切していません

香川・徳島・高知旅行編

夏に香川と徳島と高知を旅行してきた時の写真です。

現像のときにはなにも伝えませんでしたがこういう色に仕上げてくれました。だいぶ緑が強く出ていると思います。mogucameraで現像をしてくれた小倉さんはこういう色の作品が多いので得意な色作りなんだと思います。

夏の清々しさが出ていて特徴的だけどいい色だなあとしみじみ思います。

IMG 7386

徳島の山間の古民家を撮りました。山の青木々の緑が良い色で映っているのではないでしょうか?

また解像感の高さも目を引きます。フィルムカメラでここまで解像するカメラはなかなかないと思います。

IMG 7407

一転してカラフルな素材。黄色や赤の出方、コントラストが最高です。ここまで色乗りの良いフィルムカメラはなかなかないです。

水に濡れている感も出ていて光の当たり具合や素材感もいい感じに表現されています。レンズの性能の高さを感じますね。

レンズの性能という面でいえばボケの素直さもすごいなあと思います。距離があるとはいえ後ろはバタつきやすい木々。素直なボケじゃないとこうはなりません。

そしてこの圧倒的フィルム感。フィルム感がありながら解像感やコントラストがある。最高のカメラだと思いませんか?

IMG 7354

思い切って空と木だけ。絵になるからすごい。

さらに言えば電線の太い線の上の細い二本の線も描ききっているところが更にすごい。

IMG 7363

香川のうどんの名店「山越えうどん」さんへ。2時間ほど並びましたがそれに見合うお味でした。

カウンターの男の人にピントが合っています。後ろの人との距離はあまりありませんが、素直にボケて前の人を強調してくれます。フィルムなのでボケはフルサイズ相当。35mm F2.8のレンズではありますがスナップ撮影感覚の距離で撮ると良い塩梅のボケ方をしてくれます。

IMG 7372

2時間待ったおうどんです。アゲのシズル感良いですね。

釜玉うどんがまじでうまかったです。また行きたいなあ。カメラの良いところは他の趣味と合わせられるところですね。食×カメラとか旅行×カメラ登山×カメラ**とか。そしてどんな趣味と合わせてもだいたい相性が良いのがカメラのすごいところ。あまりかんけいないですがココのお店のうどん×アゲも最高でした。

IMG 7375

ポートレートも一枚。AFは遅いですが抜けないです。

T2とはココが違います。T2はAFが合ってるとカメラがいっている状態でそのままシャッターを切ってもAFが合ってないことが多々ありました。しかしT3はAF合った表示がされてから撮ればほぼ確実にピントが合っています。さすがの性能です。

IMG 7379

お次は高知。高知市中心部を流れる川です。のどかでいいなあ。

川の青さと空の青さを優しく描き分けられるのがフィルムのいいところですよね。

IMG 7365

高知の公園ではよさこい祭りの準備真っ最中でした。よさこい祭り見たことありますか?沢山の人が踊り狂って楽しいお祭でした。案外自由なんです、よさこい祭り。サンバ調で踊ってたりカルメン調で踊ってたり。祭りの熱さ、人の熱さを感じるお祭りでした。

IMG 7360

田舎の駅にて。何気ない風景だけど、この時の空気の匂いまで思い出せる写真です。

ファインダーの性能もいいのでこういうシンメトリーな構図もお手の物です。

日常編

撮影・現像条件
ここからもフィルムはFUJIFILM PRO400Hです。

現像は引き続きmogucameraさん!

現像後自分での加工は一切していません。

IMG 5359

コカコーラ兄弟。35cmまで寄れるのでわりと寄れます。テーブルフォトもお手の物。どれだけ性能高いんじゃ。

IMG 5365

コンパクトで軽いので日常使いにもモッテコイ。

とりあえずバッグに放り込んどこうかなってなるくらいの大きさです。

IMG 5363

こんな場所にも持っていけます。

電灯の光が強くて嫌な写りをするかと思いましたが優しく光を描ききってくれていますね。

IMG 5372

嫌なパースもほとんどありません。レンズの性能が高いです。

IMG 5376

いつかのマクドナルド。写真を見てその時の事を鮮明に思い出せるかは良いカメラか見極める時の1つの指標なんて後で言ってますがこのマクドナルド、いつのマクドナルドか全く思い出せません。すまん。

でも前ボケ素直ですよね。ポテトの先端ボケてますけど嫌な感じ全くしないです。

IMG 5356

夕焼け。陽の光がフレーム内に入っても変なフレアが出たりしないのはさすがです。

この色づくりはmogucameraさんのおかげです。コントラストを高めて木がシルエットになっているところがニクイです。mogucameraさんは大阪の土佐堀にあるお店。混んでいなければ1時間強で現像をしてくれますし、プロの小倉さんにアドバイスをいただくこともできます。おすすめのお店です。

IMG 5349

室内でも使えます。ピント面が立つ描写で良いですね。

解像感があるのでノイズが乗ってもディテールが残って見やすいです。

RX1×コンタックスT3は35mm好きの私としてはワクワクする組み合わせです。RX1を友だちに渡してみましたが落としそうで怖いの図です…。

IMG 5352

「いい写真撮れた〜!」と言いながら別の友だちに見せてます。そのカメラRX1やぞ、いい写真撮れて当然じゃ〜。

IMG 5345

シャッターボタンを押してから少しタイムラグがあってシャッターが切れるので油断するとブレます。こちら盛大にブレた図。

IMG 5366

昔住んでた家の窓からの景色です。この部屋に住んでいた時の事を思い出します。都会に出てきて不安だった事、でも沢山の人が居るからきっと同じ気持ちの人も居るから大丈夫だと思って乗り切ろうとしていた事。

ありきたりな写真ですが私にとって思い出の詰まった良い写真です。写真を見てその時の事を鮮明に思い出せるかは良いカメラか見極める1つの指標だと思います。

良い写りをしてくれてありがとう、T3。

コンタックスT3買おう。

写りとコントラストさを兼ね備えた最強のフィルムカメラ。手放しでおすすめしたいのですが問題は価格の高さ。外国でも大変人気でカメラ屋でもすぐに売り切れちゃうそうです。

でもさすがの写り。これからもこのカメラで思い出を残していきたいと思えるカメラ。思い出を呼び起こしてくれる不思議な魅力のあるカメラです。